読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イラストレーターとして生活する。

イラストレーターすざ木しんぺいのブログです。毎日絵を描いてお昼寝しています。

玄米を炊飯器で簡単に炊いてみました。

こんにちは。

イラストレーターのすざ木しんぺいです。

 

f:id:shinpeisuzaki:20141114220304p:plain

先日お米(白米)が切れてちょうど実家のおばあちゃんから

お米を送ってくれるという電話が来ました。

しかしお米が届くまで4日!

さすがに4日もお米を食べれないのはJapaneseとしてつらいので

近くのスーパーで少なくて安いお米を買いに行きました。

そこで僕は彼と出会ってしまったのです。

   

 

スーパーのお米コーナーで安いお米を探していると

どれもそんなに値段が変わらないことを知りました。

みんなゴールのない価格競争を勝ち抜こうと必死です。

しばらく探していると他より頭ひとつ抜きん出た安さのお米を見つけました。

特に感動もなく手に取ってレジに向かおうとすると

「もち米」とパッケージにデカデカと書いてありました。

最初「もち米」という商品名の普通のお米かと思いましたが

どうしてもお餅を作る米だという恐怖が消えなかったので棚に戻しました。

もち米を棚に戻した時その上のお米に目がいきました。

「玄米」

僕はすぐにそれが「げんまい」という読み方だとわかりました。

玄米は体にいい!

頭の中で声が響きました。

そして気付いたら僕はレジで会計を済ませていました。

 

家について空腹の僕は早速玄米を洗いました。

幸いなことに炊飯器に「玄米モード」があったので玄米をセットしてそのボタンを押しました。

玄米モードは一体どのくらい時間がかるか知りたくなったので

パソコンで玄米について調べることにしました。

そこで僕は恐ろしい事実と向き合わなければならなかったのです。

(僕がネットで調べて知ったことなので事実かどうかはまったくわかりません。)

 

玄米は炊飯器で炊く場合一晩水につけて置く

最低でも2時間水につけて置く

めちゃ硬い

 

炊く前に調べておけば良かったと思ったが

もう炊いてしまったので食べるしかない!と決心しました。

 

そして玄米にはたくさんの栄養が詰まっているそうです。

白米にはない栄養が何個かいい感じにあり

玄米こそがこの世で最もバランスのとれた食品だとも書いてありました。(多分)

 

そんな最高に栄養があり最強に硬い玄米を僕は食べるのだ。

小学校の頃プールで深く潜りすぎて前歯がプールの底に当たって欠けた以外は

僕の歯は負けたことがない。

まして相手は食べ物だ。食べれない食べ物なんて食べ物じゃない。

しかしパソコンで調べた情報にはどれも

玄米を柔らかくする方法や工夫などがたくさんあった。

何の準備もなしにただボタンを押して炊いてるだけの玄米が

ネットには存在しなかった!(多分)

それほどまでに玄米とは硬いのか!

玄米に対するプレッシャーなのか

すきま風吹く部屋の中でTシャツと短パンで窓際にいたせいか

体が少し震え出した。

いや絶対に負けない。1.5合炊いたことも後悔してない。

食べてみせよう。なんなら白米より好きみたいな雰囲気を出してやろう。

 

その時炊飯器が戦争の合図を甲高い声で響き渡らせた。

 

普通に美味しかったです。

 

 

漫画も描いてます。

f:id:shinpeisuzaki:20140807194634p:plain

 

 

すざ木しんぺい

サイト: http://wwvwwvwvwvwwv.web.fc2.com/index.html

ツイッターSHINPEI SUZAKI (szs2szsszs) on Twitter